スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

持ちつ持たれつ生きるのさ。

持ちつ持たれつ生きるのさ。

ちょっぴりどんよりしながら出勤したが、今日ははっきり物を言う後輩の一歳のお子さんが、
水疱瘡になったとかで彼女は低姿勢だった。

今日は旦那さんが仕事を休み病院へ連れて行ったが、暫く休まなければならない。

冬は猛烈に忙しい・・しかも、彼女はお子さんのことで有給を使い果たしている。

小さな子供が居ると母親は低姿勢で働かなければならない。

王子が小さい頃、王子は体が弱かったので、いつも謝ってばかりだったな・・嫌味を言う人も居たっけ。

お互い様・・・と言いつつい産休だの育児休暇だので女性は他のスタッフに負担を強いる事がある。


確かに使えない同期にはイラ付く気持ちも解るけど、まあ世の中一人では回らないって事だなって思った。


問題の同期は・・気分新たに頑張っているようだった・・。


「逃げない」という事。

金曜日に新しい機械が来たので、デモをさささと受けたのだが一回聞いただけではイメージが湧かないもの。

私が休んだ子に説明していたら「私も!まって、私も!」と必死だった。


「逃げないでちゃんとやるんだよ」という言葉が響いてくれていれば嬉しい・・。


まあ、やる気空回りで、小さなミスはあったが大人しい後輩がフォローしていた。

お互い様・・チームで働く以上フォローし合うことは大切だね。


ただ・・・自分の関った案件を何か問題有りそうな雲行きになったら知らん振りしていた・・と後輩が怒っていた。


根本から染み付いた自己防衛卑怯な生き様は治らないのかもね。



相手を知ってどう扱うか・・・人手が足りない職場の永遠のテーマかもしれない。


こんな感じで殺伐とした雰囲気は一旦収束を迎えたのであります。


心配、ありがとうね。



さて動物ブログへ・・・・戻りましょうか。


夕飯時のひと時。


モッフワーズの触れ合いの時間。


ママは手が離せない、自分たちのご飯もまだ出てこない。




「ご飯、まだですかーーーー?」

と聞こえてきそうなこの2人。

つまんない・・・・



つまんない・・


ちょっとじゃれあってみるも・・



エルちゃんを潰してみても


お腹が空いて力が出ないって感じなのかな。


あっ!こらっ。




おからで出来てる猫砂をぽりぽりとおやつにするんじゃありませんよ!



一応、ヤバイって顔してるけど反省の色が薄いわ、クッキーたん。(^口^;)




ご飯の後も、ちょっと遊ぶ時間。



犬は食後にあまり激しく運動させない方が良い。

胸郭が広い大型犬は特にそう。胃捻転などを引き起こしやすいので食後は休ませたい。

週末退屈すぎてぐれちゃったエルちゃんの軽くお相手。


うーーーーん・・・

イマイチだな。

この後、ダ・バードで弾けて頂きました。


猫飛んじゃった♪でし。


ソレはまた次回。
最後に今日のお弁当
しょうが焼きと白菜の卵とじ・シュウマイ弁当


うっ。

エルちゃんが背後で待っている・・楽しかったんだな( ̄~ ̄;)

また遊びたいんだな・・・


うーーん・・・お弁当の仕込みと・・上様の夕飯の片付けと・・アイロンもしたい・・



うーーーん・・・・





本日も訪問ありがとうございました。バナーをおして応援いただけると嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

世の中は一人じゃまわらない。
肝心な人に分かって欲しいよね。持ちつ持たれつも。
自分のミスを反省し学習してこそ、伸びるってもんなのにね。

えるちゃん、かわい。
くっちゃんもお利口さんにまってるよ!
うちの子達はキッチンカウンターの上に連なってるよ。
何も置けない( ´△`)
ぎゅうぎゅうで座ってるから、誰かが動くと誰かが押されてずっこけてる。なんじゃそりゃ、と突っ込みながら包丁トントン。
たまにシンクの中を横切りフライングするむらぴー。

相変わらず朝五時までヒーターついてるし。何も改善されてない我が家( ̄ー ̄)

とりあえずよかったね

とりあえず、殺伐解消よかったですね^^;
子供が小さいと大変ですよね
うちの義妹も大変でした
ただ運がいいことに社長とうまくいっていたので、猛烈子育て中はパートにしてもらい
保育園年中さんになったら正社員に戻してもらえるというラッキーだったけど
それでも、ママのジジとうちに預けないと具合が悪い時や残業が長引くときは回らない
会社で頭下げるか、身内に頭下げるか
こんな思いを乗り越えることで母は頼もしくなるのかなぁ
ほんとすごいと思います

くっちゃん、あははは。たしかにおからは食べ物だったけどね
それはねぇ、もうおいしくないよ。後でお腹痛くなるから止めようね
エルちゃん、ママと遊ぶのは楽しいんだよね^^
ママの遊んでくれる姿も楽しいんだよね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

本当ですよね~!
昔市役所でバイトをしていたとき、新しく来た人が3日目に子供が病気になってそれっきり出て来なくなって衝撃を受けましたが・・・
小さい子供がいるって大変ですよね~!
同期の人もせめて週末くらいまでやる気が持つと良いですね^^;
エルザちゃんもクッキーちゃんも退屈なのですね^^
家はお猫様が相手をしてくれないので私が退屈です^^

kobaruto4105

こんばんは。
女性が多い職場では、小さな子供がいる事は大変なようですね。
自分の仕事には向上心と責任感が欲しいものですね。

素敵な日をお過ごし下さいね。
☆☆P

しゃるるん♪ さんへ

強気もいいけれど、結局ね・・人に迷惑をかける時もあるのだから、ある程度自分の感情は呑みこまないと・・。

しかし、女の人は働く時に物凄く足かせというか・・立場が狭いですからね。
仕事でキャリアを・・というのは、やはり家庭をほったらかせなくては難しいです。

が。。。それでも人は結婚する。のは、ソレよりも大事だからですよね。

家族は最後に残っていてくれるもの・・の、はず(-_-;)

65歳過ぎたら、定年とか言われてお払い箱。

だからといって家族に全力をつくしても・・大して感謝もされず皆旅立っていく・・。

やっぱ、猫だねw

カウンターがぎゅうぎゅうって、噴出しちゃったw
それ、最高です。
そういえば、ささみを茹でるとそんなことに成っていたかも・・。

ムラピー・・・・・
水、全然気にしないのね?

あははは。。。自由すぎる・・・
あははははは。
料理していても寂しくないねw


家のぼっちゃんも何万回言っても、2時過ぎになるように生活リズムを配分しているとしか思えない・・
馬鹿なのか・
難解言っても理解しない・・馬鹿なんだ。きっと、そうだ・・

naenata さんへ

本当に・・・
王子が生後2ヶ月で仕事に戻ったのですが、当時はフルタイム。
真夜中に授乳して・・搾乳して・・常に睡眠不足。

王子はすぐに熱を出したり・・入院もしたりで・・休みがちで・・王子が治ると疲労で私が高熱を出したり・・

当時の職場は、凄く意地悪な人が居て・・ちくちくちく・・嫌味を言われました。
39度の熱を出して帰るとき、悔しいやら情けないやらで涙を堪えた思い出があります。


本当にね・・立場が狭いんですよね・・。

あみさんへ

衝撃で思い出した!

事務の子なので、あまり関わりが無かったのですが・・新しい子が入ってきて3日ほどで、
妊娠したので辞めますって本人もびっくりで辞めていった子が居ました。

まあ、こっちは一日で「私には無理です、ついていけません」って辞めたのが最短。


今日はきつい子が休みだったので、同期は落ち着いていました。

「私あの子が休むなんて聞いてない」って私に寄ってきて愚痴るので、
「私も別に聞いてないけど、水疱瘡なんだから休みでしょ」とかわしました・・。

意地悪な感じも文句のいいあいも消耗するのでかかわりたくないですわ。

kobaruto4105さんへ

本当に・・
一番言ってはいけないのは「年だから」だと思います。
今って働き盛りじゃないの?
今からそんな事いってどうするの?って言っておきました。

以前鬱で辞めた方が50位なのにそんなことをいい始め・・みるみる仕事に手を抜いて・・
最後はお辞めに成りました。

どんどんチャレンジ。失敗を恐れては前進なし!ですよね。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。